×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




「言葉の意味を」




「幸せは自分の心が決める」
その言葉の意味を考え続けていた


分からなくて 戸惑って
どうしたらいいのか掴めなくて
ずっと考えていた


どんなに自信につながるような事を
重ねてみたって 納得できない
まだ僕は弱い、と 
粉々にしたくなり
満たされる事なく夜に沈んでいた


何かを成した所で
人は「死」に丸裸にされて終わるだけ


だけど何もないまま
終わるわけにもいかない


にもかかわらず
自分で決めるのか?
なら まっすぐ心の財(たから)だけに
向かって 手を伸ばし離さないと
最初に決め


あとはどうでもよかった


死んでなくなるものに興味はない
次にも持っていけるものだけしか
眼中にない


たったひとつ手に入れれば
あとは全てついてくる


何が一番大切なものか
自分で選ぶ事が「決める」ということなら
未来はもう動かせない
幸福からもう逃げられない