×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




「every time」






本当に君の事 考えている時には
自分でも君の事 思っていると自覚がないほどに
自然と体が動いているんだ


君はもう僕の命の一部
いや 全部かもしれない


こんな事言うと君は笑うだろうけど
頑張れば頑張るほど
焦って空回りばかりだけれど
確かに伝わっていたみたいだ


思わぬ君からのプレゼントに
涙さえしてしまう僕を
君は嬉しそうに見つめてくれていたね


あのまなざしの温もりは一生忘れない
大げさなんかじゃないさ


僕が捧げれば君も返してくれる
君が捧げれば僕はそれ以上を
思わず返したくなる


僕らきっと そういう関係