×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

















嫌だと思う事ほど

幸福への階段




何やってんだろうと

思う事もあるけど

それを吹き飛ばすような

喜ばしい何かが

吹き抜ける日が来るはず





だって気付けば

今までだって

そうだった






一発逆転なんてよくあること

でも 

そんなことあるわけないと思えば

隅に追いやられてる





ただそれだけ







夢は叶わないと言ってしまってる人は

「夢が叶わない」という夢が

間違いなく叶ってしまっている事にも

気付く事もなく






だからきっと 

夢は叶うのだろう






大切なのは 

何より自分を見失わない事

自分であるために何かを捨てなきゃいけない

辛い現実があったとして

それでも決めたのなら

その道を歩いてゆけばいい







理解されない 

味方がいない

たとえその連続でも 

人には選び取らなきゃいけない事がある







風は冷たすぎるけど

泣きながらでも進まなきゃいけない時があるから

そうやって自分を貫き通していけば

必ず誰かが自分の後に続いてくれる






今は一人きりだけど

いつかきっと周りを優しさが囲むから






そしてこの瞬間にも 

存在を認める存在は

確かにそこにあって

いつも僕らの事を

頭の隅に置いておいてくれてる







だから何も心配しないで

君は思い切って






君の翼 

思いっきり広げて







飛んで