×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




「操り」



本音の見えない顔で近づいてくる
もうそれだけでいやになるね
その眼が全てを物語る


結局は 僕を
意のままに操(あやつ)りたいがため


その思惑が見事にくじかれたせいで
よく思っていないのだろう


いつものことだ


人はすぐに勘違いする
自分以外の誰かを
自分の子分にできる
命令する事で思い通りになるんだ、と


その考えをくじくのは
いつも僕ってわけさ
腹の中で笑ってやるんだ


そんな子供じみた勘違い
とっととすててしまえ、と